« 占領の記憶を見直す―西川祐子著『古都の占領 生活史からみる京都 1945-1952』を読む― | トップページ | 飛耳長目の道 »

2017年12月 3日 (日)

探鳥な日々

 一昨年暮れ、愛猫のタマがくわえてきたカワセミ(翡翠)を手にとったのを切っ掛けに、近くの里山を散策するときは何時もコンパクトカメラを持参し、野鳥たちの姿を撮って来ました。今年1年の成果をファイルに整理したので、アップします。身の回りに、これほどに多種類の野鳥がいたことに、驚きと感動を覚えます。今回アップしたもの以外に、観察しながら写真撮影には至らなかったものは、アカゲラ、アオゲラ、カケス、ウグイス、ホトトギス、アオサギなど。新2018年の宿題です。「bird.compressed.pdf」をダウンロード

.

« 占領の記憶を見直す―西川祐子著『古都の占領 生活史からみる京都 1945-1952』を読む― | トップページ | 飛耳長目の道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155294/66117292

この記事へのトラックバック一覧です: 探鳥な日々:

« 占領の記憶を見直す―西川祐子著『古都の占領 生活史からみる京都 1945-1952』を読む― | トップページ | 飛耳長目の道 »