« はじめての「安倍改憲NO!」街頭スピーチ | トップページ

2018年2月22日 (木)

来週末、高崎市で「尾崎孝史・写真展 汐凪を捜して」を開催

3.11東日本大震災・東京電力福島第一原発事故の7周年にあたり、「尾崎孝史・写真展 汐凪を捜して」を開催することになりました。

 

 

 

 

 

 

 
 

 
 

 

 

写真家の尾崎孝史さんは、福島県大熊町において津波で流された娘さんを捜す父・木村紀夫さんを、7年にわたり撮りつづけてきました。そこには、世界がはじめて経験した「原発震災」、つまり大震災と放射能災害とが複合・増幅しあった破局的災害による悲劇的な姿が、映し出されています。「311 7周年にあたりあらためてこの「原発震災」に向き合い犠牲者への追悼とともにすべての被災者に思いを寄せつづけたい、と思います。是非、ご来場ください。(詳細は下記のチラシおよびポスターを御覧下さい)

チラシ「1.pdf」をダウンロード

ポスター「2.pdf」をダウンロード


« はじめての「安倍改憲NO!」街頭スピーチ | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155294/66421622

この記事へのトラックバック一覧です: 来週末、高崎市で「尾崎孝史・写真展 汐凪を捜して」を開催:

« はじめての「安倍改憲NO!」街頭スピーチ | トップページ